Reserve
Reserve

staff blog

実際にあった結婚式でのトラブル!未然に防ぐには!?

「結婚式のトラブル」と言われるとどんなものを想像しますでしょうか。

準備不足でのトラブル、予期せぬトラブルなどなど。

実際に結婚式で起きたトラブルというのは意外と多いのです。

 

今回は先輩カップル達が体験してきた結婚式のトラブルについてご紹介いたします。

事前に知ることでトラブル対策になるものもございますので是非参考にしてみてください。

 

結婚式 トラブル

1.よくある結婚式でのトラブル

まずは結婚式でよく起こりがちなトラブルについて見ていきましょう。

 

①両家間でのトラブル

一番多いのがこちら「両家間でのトラブル」。

結婚式の準備を進めていく中で相手方のご家族と上手くいかないというケース。

 

特に「お金」については細心の注意が必要です。

どちらがどのくらいの費用を負担するのかという話で揉めてしまう可能性があるので新郎新婦はお金についてよく決めておくこと。

 

中途半端に両親に委ねてしまうと、負担金額に不満があったりする場合にややこしくなってしまいます。

初めからどんなことがあれど変更しない旨をしっかり伝えておくなどの対策をしておきましょう。

 

②お二人の間でトラブル

こちらも非常に多いケースです。

新郎新婦とはいえ、お互いの気持ちをしっかりと理解し合わないと喧嘩になってしまいます。

 

特に結婚式準備の段階ではやることもたくさん、さらに新婦はマリッジブルーになってしまう時期もあるかと思います。

片方の負担が大きくなりすぎないように進めていくことが大切です。

 

実際にお二人間のトラブルで結婚式が延期になってしまうケースもしばしば見受けられます。

素直に自分の気持ちを日頃から言い合える関係性が理想的、喧嘩のリスクも抑えられるでしょう。

 

③結婚式場とのトラブル

トラブルの中でも一番「許せない」との声が上がるのが結婚式場とのトラブルです。

一体どのようなトラブルがあるのでしょうか。

 

・打ち合わせと違う

プランナーや会場スタッフの方とは何度も打ち合わせをします。

手違いで料理やメイク、見積もりなど事前に確認していたものと違うなんてこともあります。

 

実際にこのような手違いがあってもクレームを真面目に聞いてくれない、知らんぷりされるなども。

会場スタッフの方が怪しいと感じたら、回数ごとにしつこく確認しておくことが大切です。

 

・情報伝達ミスよるトラブル

予定していた演出をプランナーや司会者の方が把握していない為に行われなかった。

送迎バスなどの集合場所を間違えて伝えた為にゲストが遅れてしまった。

 

など、何かしらの情報が間違えて伝わっていることによるトラブルも多々ありがちです。

しっかりと話したつもりでも相手が正確に理解できているかは分かりません、いずれにせよ何度も確認して進めていくしかありませんね。

トラブル

2.予期せぬ結婚式でのトラブル

準備は万端なのに当日になって予期せぬトラブルが起こることも。

ケースを知っておくことで事前に意識してトラブルが起こる可能性を下げましょう。

 

・新婦がつまずいてしまう

履きなれないヒールや着なれないドレスに身を包んでいる花嫁は当日の緊張も相俟って足元が疎かになりがち。

特に入場やお色直しの退場のシーンなどでつまずいてしまっては雰囲気も台無しに。

 

多くのゲストに見守られながら堂々と壇上まで歩くのが理想的です。

心の余裕も大切ですが席に着くまでは気を抜かず、新郎のしっかりと新婦をサポートしてあげましょう。

 

・ムービーが流れない

演出の一つとしてメッセージムービーや新郎新婦の生い立ちムービーがあります。

当日になっていざ演出となったのにムービーが流れない!なんてトラブルも。

 

前もっての打ち合わせの段階での確認はもちろん大切ですが、当日流れなくなってしまっては意味がありません。

結婚式本番前に機材の確認が取れるのであれば、しっかりと確認してもらうと安心です。

 

・悪天候などでゲストが遅れる

大雨や台風などの悪天候で電車や新幹線などが止まってしまうケースもあります。

そのような場合に起こるのがゲストの方が結婚式の開始に間に合わないというトラブル。

 

特に遠方から楽しみにして来てくださるゲストが不参加になってしまうのは勿体ないことです。

あらかじめ前日から結婚式場の近くに宿泊してもらったりすることで遅刻のリスクを抑えられます。

まとめ

何事もなく結婚式を行うためにも細心の注意や確認が必要です。

少しでも不安になったり気にかかることがあれば、パートナーや式場のスタッフに相談してみましょう。

 

とは言え今回もご紹介したケースに結婚式場とのトラブルなどもございます。

信用し過ぎるのもあまり良いとはいえません、どうしてもの場合は大切なパートナーや親に頼るのがベスト!

 

トラブルが起こってしまっては雰囲気を取り戻すのは難しいかもしれません。

結婚式は当日まで「準備・確認」そしてある程度の「予測」をしっかり行い素敵な本番を迎えましょう。

 

▼結婚式準備に関してはこちらの記事も