Reserve
Reserve

staff blog

30代で結婚式って実際どうなの!?気をつけたいポイントなども!

その他

2019.02.06

20代の若々しい頃とは変わって、少し大人になった30代からの結婚式。

 

「さすがにもう遅いかな」

「実際30代の結婚式ってアリなの?」

などの様な考えをお持ちの方は多いと思います。

 

そこで今回は30代からの結婚式について実際どうなの!?といった所から挙げる際の注意点などにも触れていきたいと思います。

 

30代で結婚式のことお考えの方は是非、参考にしてみてください。

1.30代から結婚式を挙げるのはアリ?ナシ?

30代 結婚式 「30過ぎたけど結婚式をするべきか...」

「ドレスを着るのもキツくないかな...」

などといざ30代になって結婚式のことを考えてみるとかなり悩みますよね。

 

「そもそも30代で結婚式をするのはアリなのか?」

そんなギモンすら浮かんできてしまうのも仕方のないこと。

 

ですが結婚式を挙げることにアリもナシもありません、30代になってからでも問題はなく、むしろ20代の雰囲気とは違った大人ウェディングがとても似合います。

 

2.30代での結婚式実施率は?

リクルートブライダル総研の調査によると30代での挙式披露宴実施率は7割近くとなっています。

 

確かに、歳を取るにつれて結婚式を挙げたくないと感じる割合も増えてはいますが、晩婚化が進んでいる現代では30代からでも遅くはありません。

 

結婚式は両親やゲスト、そしてお二人の思い出になります。後から挙げればよかったなと思ってしまうのも勿体のないこと、30代でも結婚式をするべきだと思います。

 

3.大人ウェディングだからこそ気をつけたいポイント

さて、20代の可愛らしい結婚式とは打って変わって、30代の大人なウェディングは落ち着いた雰囲気にしたいところ。

 

そこでリッチカジュアルが理想的な大人ウェディングだからこその気をつけたいポイントについて見ていきましょう!

 

①二次会をするかどうかは考えましょう。

自身が30代ということは友人にも既婚者が多くなっている頃。二次会を開き、夜遅くまで参加してもらうのも申し訳ないです。

 

ゲストの顔ぶれや既婚者がたくさんいるかなど一旦考えてから二次会の開催を検討しましょう。

 

②ビュッフェ形式は避けましょう。

周りのゲストにも年配の方が増えています。

立ち上がったり自分で料理を取りに行ったりするビュッフェ形式よりも、コースで順番に料理を楽しんでいただく形式の方がおもてなし的にも良いと思います。

30代 結婚式 料理

4.結婚式は大切な思い出になります

いかがでしたでしょうか。

結婚式はどの年齢で挙げても大切な思い出になります。

30代から結婚式をするべきかどうかお悩みの方は、是非この記事を参考に決心をつけていただければなと思います。

 

もしも挙げるのであれば、注意したいポイントもしっかり確認して素敵な大人ウェディングをお楽しみください♩