Reserve
Reserve

staff blog

入籍に良い日っていつ?オススメの日取りや入籍日の過ごし方について

その他

2019.01.30

入籍日は一般的に縁起が良い日である「大安」「友引」という印象がありますよね!

 

しかしそれ以外にも縁起が良いとされている日があるのを知っていますか?

 

今回は入籍日に良い日についてご紹介します!

 

入籍報告をメールでするる場合のマナーについてはこちら♪

▼入籍報告をメールで?気をつけたいマナーや例文をご紹介!

1、「大安」や「友引」以外の良い日取りって?

入籍 良い日取り

入籍日にこだわりがない方は、席を入れる時期のみを決めて、その中から縁起の良い日取りから選ぶといいでしょう♪

 

また皆さんは「大安」「友引」以外にも入籍日に良い日があるのを知っていますか?

 

実は

 

天赦日(てんしゃにち)

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばい)

 

という縁起の良い日があります!

・天赦日とは?

「日本の暦の上で最上の吉日」と言われています。

 

六曜の大安日は、1ヶ月の間に何回かありますが、天赦日は1年間の中でも数日しかない貴重な日にちです!

 

タイミング合えば、こういった日に籍を入れるのも◎

・一粒万倍日とは?

文字の通り一粒のお米から1万粒ものお米が取れることから、物事の始まりに良い日と言われています。

 

天赦日と違って1ヶ月に数回のチャンスがあるので日取りを合わせやすいです!

2、入籍日におすすめの日取りっていつ?

入籍日 おすすめ

①お二人の記念日に入籍

お二人が出会った日をそのまま入籍日にするカップルは多いです。

出会ってから◯年という区切りで彼氏・彼女から夫婦へ切り替わるのも、記念日を入籍日に選ぶ一つの理由です!

 

②語呂のいい日にち

カレンダーの数字から語呂合わせの良い日を入籍日にするタイプです。

語呂の良い日をいくつかご紹介します!

 

1月8日:1番ハッピーな日

1月23日:ワン・ツー・スリーの日。新しいことを始めるのに良い日

9月7日:暮らそう、仲良くという語呂合わせで人気です

 

ぜひ参考にしてみてください♪

 

③祝日を入籍日に

祝日を入籍日にすることで、毎年お休みと重なることから記念日をお祝いしやすくなります。

 

④結婚式と同じ日を入籍日に

入籍日と結婚式の日を同じにしているカップルの方は多いようです!

3、入籍日の過ごし方ってどんな感じ?

入籍日 過ごし方

お二人の記念日でもある入籍日の過ごし方。

 

特に何も決めていないようでしたら、記念写真を撮ったりディナーに行ったりしてみてはいかがでしょうか?

・入籍日のおすすめの過ごし方

①夫婦となった記念の写真を撮る

婚姻届を提出したら、役所や自宅の前でお二人の記念の写真を撮っておくと記念の一枚になること間違いなし!

 

特別な日だからこそプロの写真家に依頼するのもおすすめです♪

 

②豪華なディナー

お二人の特別な記念日のため、いつもより少し豪華なディナーをしてみては?

 

この日ばかりは、ちょっといいレストランに行ってみるといいでしょう!

4、婚姻届受理証明書って入籍したらもらえるの?

「婚姻届受理証明書」をご存知ですか?

 

婚姻届受理証明書はお二人の婚姻を証明する公的な証書で、婚姻届を出した市区町村の役所で発行することができます!

 

通常タイプの他に“賞状タイプ”を発行している役所もあるようです。

 

結婚式や二次会でゲストに披露したり、額縁に入れて飾ったりする方も!

 

お二人の特別な日や縁起の良い日に入籍をして、その記念に“婚姻届受理証明書を発行する”という過ごし方も素敵ですよね!

5、入籍日は縁起の良い日取りで!

入籍 縁起 日取り

いかがでしたか?

 

入籍日の良い日取りについてご紹介しました。

 

語呂が良い日、結婚式と同じ日、縁起が良い日などに入籍をするのが定番です。

 

お二人でしっかりと話し合って自分たちにぴったりな入籍日にしてくださいね♪

 

職場への結婚報告の仕方についてもご覧ください!