Reserve
Reserve

staff blog

【ブライダル】美味しい料理で魅せる結婚式♪

その他

2020.08.14

ゲストの方をおもてなしするのが美味しい料理です!

料理重視の結婚式もいいかもしれませんね♪

今回は結婚式の料理についてご紹介します☆

1、結婚式の料理

美味しい料理を振舞われた結婚式はゲストの印象にも残りますし、

なにより一番喜ばれるおもてなしでしょう!

また30代〜40代の大人のゲストの方々になってくると料理を重視する人が多いです。

グルメ好きなゲストの方が多く参列される場合は、

余興や演出をあまり入れず料理メインの披露宴にするのもいいかもしれないですね!

披露宴の料理を選ぶ際にこだわるポイントをご紹介します♪

・こだわり

① 品数、ボリューム

おいしい料理であっても、適量がなければ満足度は下がってしまうので、

しっかりと確認しておきましょう!

② 試食

各式場で行われる試食会に積極的に参加して自分たちで食べてみてから決めましょう☆

2、料理の演出

料理を楽しむ結婚式にするためには、

味だけでなく見せ方や演出にこだわってみるのもいいでしょう!

パフォーマンスやゲストが参加できる料理演出を取り入れてみるのも◎

・素敵な料理演出2選

① スペシャリテ

スペシャリテは、その結婚式場や担当シェフでないと味わうことができないメニュー!

参列してくださったゲストの方へ料理でおもてなしの気持ちを伝えることができます♪

② オリジナル料理

お二人の地元の名産物を取り入れた料理!

エピソードにちなんだオリジナルの特別メニューで素敵なおもてなしを♪

3、ゲストへの気遣い

結婚式の料理を決める際に気をつけることをいくつかご紹介します!

・気配り3選

① 苦手料理

ゲストの方に苦手な食材があるかどうかを事前に確認しておきましょう!

招待状に同封する返信はがきに記入欄を設けるのもアリ♪

② アレルギー

アレルギーに関しては、命にも関わるのでしっかりと確認を!

心当たりのあるゲストの方へは直接連絡してみるのがいいでしょう。

また、苦手料理と同様で返信はがきに記入欄を儲けると◎

③ 年配、子供への配慮

年配の方へは、ナイフ・フォークを使わなくても大丈夫なように、

一口サイズにカットしてお出しするのもお勧めです♪

参列されるゲストの方に応じて準備をしっかりとしましょう?

4、まとめ

いかがでしたか?

結婚式の料理についてご紹介しました!

料理メインの結婚式なんてのもいいのではないでしょうか!

お二人らしい結婚式でゲストの方をしっかりともてなしましょう!