Reserve
Reserve

staff blog

花嫁さまにぴったりの花言葉!桜で魅了する春の結婚式

その他

2018.11.29

春は気候も穏やかで気持ちの良い季節ですよね。

人生の晴れの日を彩るなら春がおすすめ!

春らしい演出を取り入れて春にしか出来ない結婚式にしましょう♪

 

 

1、春の結婚式が選ばれる理由は?

春と言えば桜!

花嫁さまからも注目される人気の季節にふさわしい花ですよね。

桜の花言葉は「精神の美」「優雅な女性」と、花嫁さまにはぴったり♪

春の結婚式のメリットと注意点をご紹介します。

 

結婚式と相性のいい季節

①安定した気候

春はなんといっても降水確率が少ない季節!

結婚式当日は新郎新婦さまも晴れて欲しいと願うばかり。

 

少しでも雨の可能性が低い季節を選ぶことで

天候での不安要素を取り除くことができます♪

 

 

②桜を使ったロケーション撮影

春ならではの彩りを活かした撮影が可能♪

 

ロケーション撮影で人気の桜をバックにして撮影したり

桜はドレスにも和装にも相性が良いので、どんな衣装でも素敵な写真を残すことができます。

 

 

③気持ちを新たに

春は年度始めの季節でもあり

気持ちを新たに一歩踏み出そう!

という気持ちになれる季節でもあります。

新年度が来るたび、挙式のことを思い出すでしょう♪

 

 

春の結婚式!思わぬ注意点

① 花粉に注意!

春はスギ花粉の時期でもあり花粉症持ちのゲストの方にはネックになってしまいます。

花粉症対策をとるなら屋外での演出はなるべく避けるといった気遣いが大切です!

 

 

② 春はいそがしい時期

春の結婚式で気をつけなければいけなのが

年度末や年度始めで仕事がいそがしい方が多いということ!

 

またGWもあるため、その時期はなかなか日程が合わないゲストも…

挙式の日程が決まったら、早めにゲストの方々に伝えましょう。

 

 

 

2、春らしさを引き出す演出

花がたくさん開花する時期なのでせっかくならお花をたくさん使った結婚式をしたいですよね。

 

① バージンロードにお花を…♪

退場時に行うフラワーシャワーには

花嫁を清め、悪魔から守る」という意味も込められてます!

 

 

②桜で彩るシャンパン

シャンパンに桜を浮かべたロマンチックな演出。

春の季節にしか出てこないお酒もたくさんあり

どんなお酒を使うか選ぶことも楽しみのひとつですよね!

 

 

③春にしかできない桜のアーチ

桜や春の草花で飾り付けをしたアーチは挙式のメインシンボルに♪

屋内で春の雰囲気を演出したい方におすすめです!

 

 

 

3、春の結婚式をもっと素敵に飾るドレス♪

挙式を行うのであれば、ドレスも季節感に合わせたものがいいですよね。

春らしさをもっとUPさせる可愛らしいドレスで素敵な結婚式にしましょう!

 

 

春にぴったりの素材は

春の結婚式には細かいレースや程よい透け感とふわふわなシフォンやチュールがおすすめです。

歩くたびにゆれるフリルは軽やかさもあって爽やかな季節にぴったり♪

 

 

おすすめのドレスラインは?

① マーメイドライン

上半身から腰までフィットし、裾のあたりの部分はマーメイドの尾びれのように広がっている

メリハリのあるデザインで、女性らしいしなやかな曲線美を演出♪

 

 

② スレンダーライン

細身のデザインなことから、スタイリッシュで大人な雰囲気を演出。「ペンシルライン」とも呼ばれており、全体的にスッキリとした印象を与えます。

 

 

③ エンパイアライン

胸下からの切り替えで、スカート部分が多いドレス!

古代ギリシャの女神をモデルにしたイメージで、年齢を問わずに着られます♪

 

 

 

4、まとめ

いかがでしたか?

春の結婚式についてご紹介しました♪

ぜひ、春らしい演出を取り入れて、お二人らしい挙式を行ってください!


 

 

大阪セントバース教会

 

〒542−0081

大阪府大阪市中央区南船場3丁目3−10

 

TEL (06) 6282-6622      FAX (06) 6282-6623

MAIL: post@st-bath.jp

 

OPEN

[月~金] 11:00-19:00

[土日祝] 9:00-20:00

定休日:火曜日(祝日を除く)

 


*ブライダルフェア情報*

休日イチオシフェア

▽平日イチオシフェア

お気軽にご来館ください♪