Reserve
Reserve

staff blog

結婚式の親族控え室にリラックスできるおもてなしを♪

その他

2020.03.20

皆様こんにちは!

本日はご親族様のお控室でのおもてなしについてお話いたします☆

結婚式当日、お2人は準備でとってもおいそがしくなります!

しかし、来てくださる上司や友人はもちろん、ご親族にも心を配りたいもの。

ご親族様が待機する親族控室にもおもてなしをしてリラックスして頂くのはいかがでしょうか。

親族控室とは

親族控え室はその名のとおりご親族が挙式までのお時間を過ごされるお部屋のことです。

お2人のご結婚式に向けてお支度を整えたり、挙式直前には親族紹介等も行ないます。

親族紹介とは両家のご親族様が顔を合わせてひとりずつ紹介する小さなセレモニーで

ご覧になられたりご親族様として経験された方も多いのではないでしょうか。

親御様や祖父母様をはじめとして、いとこの方々などもご参加になられます。

このように親族控室は新郎新婦の近親者、これからご親族となる方々が集まる場所なのです。

親族控室におもてなしを

親族控室はご親族様が会場に来て一番最初に集まる場所です。

初めてお会いになる両家のご親族様が集まる場所なの少し緊張される方もいるかもしれません。

そのため、緊張がほぐれるような、そして挙式までのお時間を楽しんでもらえるような

おもてなしがあると良いでしょう♪

ここからはおもてなし例をご紹介していきます。

 

アメやお菓子

お久しぶりにお会いになりお話に花が咲くご親族様同士や、

これからのご大役に緊張されている親御様、小さなお子様に向けて

気分転換やお話の合間用にアメ等のお菓子を置かれてはいかがでしょうか。

チョコレートなど小さいお菓子もおすすめです。

披露宴までに満腹にならないようなものが○。

ぜひ「新郎新婦様から」と分かるメッセージを添えられると良いですね!

緊張をほぐすアルバム

幼少期の写真や青春時代の写真はほほえましいものです。

ここから思い出話につながることもあります。

おもしろいものでなくても構いません!

また、幼少期のアルバムではなく新しく手作りしたものも

喜ばれるのではないでしょうか。

懐かしい誕生日新聞

誕生日新聞とは新郎新婦様の生まれた日に発行された新聞です。

今は新聞を取らないご家庭も多くなりましたが、ご実家では今も

新聞を読まれる習慣があるのではないでしょうか。

誕生日新聞があれば「こんなことがあったな」と懐かしくなりますよね。

テレビ欄だけをみても盛り上がるはずです♪

コンビニで500円~入手できる事も!

親族控室の雰囲気も和やかになりそうですね。

まとめ

親族控室は初対面の親族が集まる場所です。

そしてお2人をこれまで育て支えてくださったご親族様が一同に集まる一日です。

そんな時だからこそ、お2人ならではのおもてなしアイテムをご用意してみてはいかがでしょうか。

アメ等のお菓子、お二人のアルバム、誕生日新聞…

これらがあると親族の皆様もリラックス出来、今までのお2人の事を想いだしながら

挙式までのお時間を過ごして頂ける事でしょう。

他にも皆様に参加いただけるメッセージボード等をご用意される方もいらっしゃいますので

またどこかでご紹介いたします。

 

ぜひご検討くださいね♪