Reserve
Reserve

staff blog

大阪で挙式のみを行いたい方必見!身内だけの結婚式♪

その他

2019.04.11

新郎新婦

挙式のみの場合は、経済的な事情や健康上の事情など様々です。

規模や費用は大掛かりでは無いためバリエーションが豊富であることが特徴です♫

今回は挙式のみのスタイルをご紹介。

 

 

 

1、挙式のみの場合の費用相場

 

挙式のみを行う場合、費用はどのくらいか気になりますよね?

会場やスタイルにもよりますが…

挙式自体は費用は5~10万円(会場使用料、小物の実費)です。

そこに「新郎新婦の衣装代」「ヘアメイク代」

をプラスした15~30万円ほどを見込んでおくといいでしょう!

 

また式の後に

「フラワーシャワー」

「セレモニー」

「食事会」

「引き出物」

を用意する場合は、別途料金が上乗せされます。

 

会場・衣装・ヘアメイク・写真などがセットになっているプランもあるためあまり準備の時間をかけたくないと考えているカップルの方はチェックしてみては?

 

チャペル

 

・挙式タイプ別にかかる費用項目

 

✬キリスト挙式(教会式)

① 挙式料(挙式中の音楽を含む)

② 衣装(ウエディングドレス、タキシード)

③ ブーケ、ブートニア

④ アフターセレモニー(フラワーシャワー、バルーンリリース)

⑤ 美容着付

⑥ 写真撮影

 

 

✬神前式

① 初穂料(挙式料)

② 衣装(白無垢、紋付袴)

③ 美容着付、移動代(花嫁行列や着付けた場所からの移動)

 

 

 

2、招待状の書き方

挙式のみを予定している場合の招待状は、

基本的には披露宴ありの結婚式と文面は変わりません。

 

時候の挨拶、結婚の報告、式に参列してほしい旨を記載したら、

「誠に勝手ながら披露宴は行いません」と書き添えましょう✰

 

また挙式後に食事会や小規模なパーティなども行わないようであれば

「どうぞご祝儀などのお心遣いはなさいませんようにお願いいたします。」

のように結んでおくと相手にも意図が伝わりやすいです。

 

あとは、日時、場所、住所、連絡先、地図などの情報に漏れがなければOK!!

 

※返信用の葉書を同封する必要もありません。

・挙式後に親族のみで会食を行う場合

挙式のみに招待するゲスト(友人、同僚、上司など)と会食へも参加してほしい親族とで招待状を違うものに♪

 

 

・親族への招待状

親族への招待状は「なお誠に勝手ながら披露宴は行いません」の部分を

「なお挙式後に心ばかりの小宴を催したいと思っております」とし、

文末に「お手数ながら◯月◯日までにご返事頂けますようお願い申し上げます」

などと出欠を知らせてほしい期限を入れましょう!

 

※よほど頻繁に連絡を取り合っていない場合は返信用の葉書を同封するのが良いです。

 

 

 

3、挙式のみの場合の大切な式場探しのポイント

挙式のみの場合、結婚式場選びがとても大切になってきます☆彡

式場によっては挙式のみの結婚式に対してサービスが変わってきてしまうので、

事前にブライダルフェアに参加して詳しく話を聞いておくのがベスト!

 

※挙式のみだからこそ、素敵な会場を選びましょう♪

セントバース教会

 

 

 

・3つのポイントをご紹介♫

① 自分たちにあった挙式のみのプランがあるか

式場によってプラン内容は大きく変わってきます!

そのため挙式のみのプランの中にはどのようなものが含まれているか確認しておくことが大切♪

例えば…

挙式+写真撮影や挙式+食事会など挙式のみのプランは一つではありません。

自分たちの予算内で最適のプランを探しましょう✬

 

 

② 式場内か近くに食事会を開ける場所があるか

挙式のみの場合、挙式後に親族のみで食事会を行うことが多いです。

そのため事前に式場内または近くに食事会を開けるレストランがあるかどうかを確認しておくのがいいでしょう!

式場周りにレストランが無いと移動に時間がかかってしまうため、

式場選びの段階で確認を♪

 

 

③ 挙式のみでも対応してくれるか

式場によっては挙式のみだからといって打ち合わせや内容を確認しないまま進めてしまう式場があります。

挙式のみだからといって雑な対応をする式場はやめておきましょう!

 

 

 

4、まとめ

いかがでしたでしょうか?

身内だけで行う結婚式について費用、招待状、式場選びについてご紹介しました♫

 

大阪セントバース教会

〒542−0081

大阪府大阪市中央区南船場3丁目3−10

 

OPEN

[月~金] 11:00-19:00 [土日祝] 9:00-20:00

定休日:火曜日(祝日を除く)

 

TEL (06) 6282-6622      FAX (06) 6282-6623

MAIL: post@st-bath.jp

 

*ブライダルフェア情報*

https://bath.tagaya.co.jp/fair/fair-85/

https://bath.tagaya.co.jp/fair/fair-5829/?fair_